スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出したかのように書く

お久しぶりんこ でるたsです。
別に定期購読してる人なんていないからどんだけ期間が空こうが構わないんだけどね

さておおよそ10カ月ぶりに書くんですけどその間に起こったことは

まず学校卒業しました。5年かかりましたけどこれでちゃんと大卒の肩書が手に入りました。
そんで大学院進学しました。学会発表とか二回くらいしました。
実験してます。研究してます。勉強してます。っていうほどやれてないんだよなぁ~って日々

だいたい学校いるからこれといって変化はないし、変わり映えのない日常を送ってます。
12月になって就活が始まりました。2年前に就活の時期だったのにもう目の前に来たかー

時間の流れが早いです。

この二年でだいぶ安定したし、少しはやりたいこともなんとなくぼんやりときまってきたので
まぁそんなに苦労しないで就活進めていけるかなぁ~と楽観視しながらやってきます。

こうブログ書いてて思ったのが前ほどなんか書きたいって気持ちがわかないことね
前までは溜まってた日々の出来事とか結構書き出してたんだけどそんな気も起きないし
いい意味で落ち着いたのかなぁと思っておきます。

では多分また今度いつか会いましょ
よいお年をばいばい

スポンサーサイト

Hybrid Penetration Marks - Analysis

今回もDiffTheEnderが多くの要求の中からひとつの分析を行うよ。
それはもちろんHybridPenルーンが、フラットMpenもしくはARPenよりも優れているかという質問です。言いかえれば二つのPenは一つのPenよりも優れているかということです。では見てみましょう。

analysis.png

これらのルーンの効果と、従来のルーンの選択とどうやって比較するのか?

赤ルーンの従来の選択は、ADかMPenかARPenのどれかになります。非常に稀な、carryが選択した他のルーンは考えません。HybridPenルーンはjaxやKalyeのようなhybridチャンプの赤ルーンに提供するために発表されました。しかし、いくつかのプレイヤーは序盤のレーニングフェイズでのオートアタックのハラスを最大限に生かすためにこれらのHybridルーンを使用しています。

まずこれらのHybridルーンがどんな効果があるのか検証してみましょう。

hybrid.png


これらの値はルーン単独のもので、普通はこれを9倍したものを提供することを忘れないでください。しかし我々はこの値を基準点に取っていません。それでは、一般的に使われているルーンを見てみましょう。

MRPen.png


これらは現在メイジが魔法ダメージを最大にするために使われるMPenルーンです。
次にADcarryのルーンを示します。


ARPen.png

これら二つのPenルーンはHybridルーンと比較するために表示していて、HybridPenルーンはMenとARPenのそれぞれ約71%の効果を持っています。これはあなたが50%の物理ダメージと50%の魔法ダメージを与える場合、Hybridルーンがより効果的であるのは間違いありませんが、このようなケースはあまり多くありません。

ここはHybridPenが魔法または物理で与えているダメージの割合がどのくらい効果的になるか算出する時間です。

Hybrid ルーンvs MPenルーン

まず、大半のメイジが持つFlatMPenルーンを実行した時とHybridルーンを実行したときの有効性を比較してみましょう。我々はそれぞれのルーンが他のものより効果的であるか検証するために、どのくらいの魔法ダメージと物理ダメージか正確に把握する必要があります。これを行うために、私が愛情をこめて虹色グラフと呼ぶものに算出します。
まずグラフの読み方を説明します。


gurahu.png


ここに綺麗なグラフの説明があるよ。

上が敵のARで、左がMRです(例ではAR20)。下が与えられる総ダメージに対する魔法ダメージの割合を%で表したものです。右のコンターは、プラスにいくとMPenの方がダメージが出て、マイナスにいくとHybridの方がダメージが出ます。真ん中の白い線がどちらを使っても同じダメージになります。左がHybridのほうが有効で、右がMPenの方が有効になります。

虹色グラフは以前のものに調整したものになります。まず、すべてのグラフの右にあるコンターの両端の色が標準化されています。例えばあるグラフでは青色の色合いが4%の時Hybridの方が4%有効である場合、これは他のグラフでも同じ意味になります。二つ目に今回のグラフから見てとれるように、右のコンターの値は%になります。

これでグラフの読み方を理解してくれているといいな。あとこれからいくつかの状況を算出した結果を表示するからね。もしまだグラフが読めないなら、もっかい説明を見るか、このグラフを飛ばして、結果に直接行ってください。

さぁHybridとMPenがどの程度なのかな?ここに結果があります。

Hybrid and Mpen

また言うけどここに綺麗なグラフがあるよ。

Hybrid ルーンvs MPenルーンの結果の解析


今私たちは虹色によって視覚的に襲われた後、クールダウンして、このデータから何かを決定することができます。

まず、敵が20ARの場合のデータを見てみましょう。この状況はあなたがフワフワのAPcarryとmidレーンで対峙しているときか、ARを一切積んでない誰かの場合に最適です。この状況では、75%の魔法ダメージまでならMPenよりHybridのほうがよりダメージを出せます。さてこれを言うのは簡単ですが、魔法ダメージが75%、物理ダメージが25%のハラスを行うゲームの状況をイメージしてみてください。

我々は、初期スペルを100魔法ダメージ、初期基礎ダメージを50と想定しています。HybridをMPenが上回るには一回のオートアタックと2回のスペルによるハラスしかないことを意味します。(魔法ダメージ200/総ダメージ250=80%)つまりこの状況ではHybridのほうが非常に有利であることになります。あなたが使用しているchampionがハラスにより多くのオートアタックをするならば、Hybridルーンではそれに応じて3~5%の全体ダメージの増加が見込めると考えています。要は序盤で通常攻撃のハラスが多いチャンプはこのほうがいいかもねって感じ?ちょっとここらへんは訳が意味不になってますけど、そこらへんの解釈は自分でしてくれ。
   
では敵のARが60ならば?これはゲーム中盤やゲーム終盤で柔らかいビルドをしている場合を想定できます。グラフは80%の魔法ダメージを与える場合、Hybridルーンの方がよりいいダメージを出す結果になります。この時点であなたのスペルは200魔法ダメージ、基礎物理ダメージが70と想定しましょう。このケースで、HybridをMPenが上回るには一回のオートアタックと1.75回のスペルによる攻撃が必要です(魔法ダメージ350/総ダメージ420=83%)この時点で、レーニングフェイズはあまりなく大半が集団戦だと思うので、どちらが有利か正確に言うのは難しいです。我々はそれは引き分けと呼びます。

敵のARが100かそれ以上の時は、ほとんどの場合でMpenの方が有効です。

Hybrid ルーンvs MPenルーンのグラフの要約はこうなります。すべての結論を見る前に、ARPenルーンvsHybridルーンを見てみましょう。

Hybridルーン vs ARPenルーン

もう一度目の痛くなる映像がでてくるから準備してね

ARPen vs HybridPen

ここに綺麗なグラフがあるよ

ARPenを使用するchampionはHybridルーンにするとより恩恵を受けるかもしれないですが、それはごく少数にしか設定されていません。ではこれを見てみましょう。
ここらへんの訳も変ですので、詳しく知りたいなら自分で見て

序盤のレベルでは、総ダメージに対する魔法ダメージの割合が35%を超えるくらいで、HybridがARPenを上回ります。このゲームの状況は、75程度の基礎ダメージを想定しています。これは4回のオートアタックの中に105の魔法ダメージを必要とします。この恩恵を受けそうなチャンプでパッと思いつくのはjaxで、実際には3回目のアタックにWのスペルの魔法ダメージが追加されます。(魔法ダメージ105/総ダメージ300=35%)

しかしながら終盤のレベルでは、総ダメージに対する魔法ダメージの割合が15%を超えるくらいで、HybridがARPenを上回ります。すぐ思いつくものの一つとして、信じられないほど簡単に基準を達成するので、Hybridルーンはめちゃくちゃ良いです。しかしADcarryのケースを見てみましょう。いくらかの頻度でクリティカルストライクによる500程度のダメージを与えるADcarryが持つ魔法ダメージのスキルを、非常に高い基礎ダメージやそれ相当の物理スペルとスケールや比較を出来ますか?それはめったにない。Hybridルーンを使用する最も可能性の高いチャンプはVarus,Kog'Maw,Tristana。しかしADcarry達はほとんどがLast Hitを安全に取るためにARPenの上にADルーンを装備して、その物理ダメージのスキルを拡大することにしています。これは上記のデータを見ることであなた自身の好みの選択が出来るいいケースです。

より簡潔な要約を含んだ結論に移動します。

結論


HybridPenルーンをMPenと比較する時、我々は序盤のゲームで一回のオートアタックの間に2回のスペルでハラスする場合、HybridPenルーンを使用することで序盤ではより高いダメージを出せることがわかります。しかしゲームか集団戦を行うようになるにつれて、MRPenルーンがより高いダメージを出力することがわかると思います。

HybridPenルーンをARPenルーンと比較する時、我々は魔法ダメージスペルを持っていてオートアタックのハラス中に定期的に使用する場合、4回のオートアタックの中の一回をスペルを使って攻撃すればHybridルーンはよりダメージを出せます。しかし終盤のゲームでは、ほとんどのADcarryはHybridルーンよりARPenルーンの方がより高いダメージを出すことがわかり、可能性のある例外はKog'MawとTristanaでどのゲームの段階に応じてなのかはあなたが分析しといてください。

他の要因と最後の言葉

これらのルーンの間で決定をしている時に考慮する重要な点は、あなたの目標に左右されます。レーニングフェイズでより高いダメージを出し、序盤のゲームを支配するようなルーンがあなたの目標ですか?そうなら最もその可能性の高いHybridルーンを好むでしょう。あなたの狙いは終盤のゲームですか?そうならその可能性が最も高いMPenを好むでしょう。ADCarryをしている時は、すべてのロールのADcarry達は終盤のゲームに向かうにつれて最もダメージを出すことが可能であることを覚えておいてください。そして安全なレーニングの為にADルーンかARPenを好むかもしれません。しかしメイジをしている時は、序盤でのsnowballに繋がるHybridルーンを好むでしょう。

出力するダメージが増減または減少するルーンの結果を比較する際に、考慮すべき重要な要因は、ダメージが異なることでマージンが5%以下であるケースがほとんどになることです。Hybridルーンは820IPで全部買うと7380IPです。数%以上のダメージを与えるために7380IPも出す価値はあるのでしょうか?この質問にはあなたが答えてください。

私はすべての要因をあげていない可能性があります。

それにもかかわらず、この情報は提示され、私の意見は表明されています。私は過去数カ月から自分のメイジにHybridルーンを使用していることを知っていて、これであなたがルーンを変えるかどうかはあなたの責任によります。

いつものように、私はこの情報が有用であることを分かってもらえればと思い、いつの日かこれらのルーンを使用して、lolトーナメントで勝つ姿を見せたいと思います。

では良い一日を!

この記事はブロとものみ閲覧できます

やくざさんのその後

警察からの連絡もないのでちょっと調べていたんだけど
どうやら11月1日か2日に逮捕されてたみたいです。確証がないのはソースである神奈川新聞を見れてない事
掲示板でのしか情報がないこと

でもまぁ捕まったっぽいので一安心。被害が多くて県警が動いているという警察の言葉通りだったようで
どっかで神奈川新聞のバックナンバー落ちてないかしら、需要内から落ちてる訳ないよねー

お金は返ってこないけどなるべく現世には出てこないで欲しいですね

追記
学校の図書館で過去の新聞取り扱ってたので11月2日の新聞捜したらちゃんと載ってました。わかっているだけで被害者15人総額2500万だって。笑えない笑えない

クリムゾン

クリムゾンと言われたら思い出すのは同人の人
そう思う人が果たして何人いるでしょうか。同人の中でもその収益は恐らくトップクラスであるクリムゾン
今回はちょっとフラフラしていたら著者のWEB漫画あったので試し読み、サクサク読め非常に面白かった。

悪くいえば在り来りだがそれ故に安定した話運び、丁寧な作画もちろん絵はうまい
蒼い世界の中心で
そして本題なのがこの作品を元に作られたカードゲーム
BATTLELINE
である。
基本無料であり有料版も存在はしているが無料版で十分楽しめる範囲のものである。
これも同人作品なためカードを買うためのお金が取られるわけでもなく課金による格差はあまり感じられないだろう。
しかし私も知ったのがつい昨日の話なのでまだまだ初心者であるし、今後続けるともわからないが、とっかかりとしてはすごく簡単であるしプレイ人口もあまり増えていないようようなので暇であれば覗いてみるといい。


オンラインゲームに興味がないのであれば漫画のほうだけでも見ることを薦めておこう
内容は才能のある少年が戦いを通じて成長していくよっていう感じになります、実に王道です


こうやって今日一日も過ぎていきました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。